●いつものファンダイビング。もう少し刺激が欲しいあなたへ、そのさらに先を目指してみませんか?

ライセンス講習
LISENCES

ライセンス講習
LISENCES

レクレーショナルダイビング
レクレーショナルダイビング
のライセンスコース一覧
テクニカルダイビングのライセンスコース
一覧はこちら

オープンウォータースキューバダイバー
SDI OpenWater ScubaDiver Course

ダイバーになるための最初のライセンス

・ダイビングを始めるときに最初に受講するダイバーになるためのコース。安全にダイビングするための知識やスキルを学びます。すべての冒険はここからはじまります。

所用日数:4日
コチラのBEGINNERページで詳しく紹介しています
所用日数:4日
コチラのBEGINNERページで詳しく紹介しています

アドバンスド・アドベンチャーダイバー
SDI Advanced AdventureDiver Course

もう少し先へ潜るためのライセンス

・オープンウォータースキューバダイバーコースでダイビングの基本を学び、アドバンスドアドベンチャーダイバーコースでは新たな冒険のダイビングのための準備とスキルアップをします。ダイビングへの知識の幅を広げる機会を与えてくれるコースです。

所用日数:2日
【所用日数:2日】
1日目 学科講習と海洋実習 3本のダイビング
2日目 学科講習と海洋実習 2本のダイビング
※学科講習はダイビング前に行います。
要 件
【要 件】
●SDIオープンウォータースキューバダイバーまたは
ジュニアオープンウォータースキューバダイバーの取得
●18歳以上(親の同意がある場合は10歳以上)
●修了時に25本以上のダイビングログ

レスキューダイバー
SDI Rescue Diver Course

水中での緊急時に対処するスキルを得るライセンス

・もし、ダイビング中バディにトラブルがあったらどう対処しますか?トラブルを予防するための知識はありますか?ダイバーにはどんなトラブルが起きる可能性がありますか?このようにトラブルを未然に防ぎ、万が一トラブルが起きても最善の対応ができるスキルを学ぶコースです。

所用日数:3日
【所用日数:3日】
1日目 学科講習 約5時間
2日目 プール講習または(※)限定水域での講習:約8時間
3日目 海洋実習

(※)穏やかで安全が確保できる海の浅瀬のことです
要 件
【要 件】
●18歳以上(保護者の同意がある場合は15歳以上)
●心肺蘇生法、応急処置、酸素プロバイダーの資格
●SDIアドバンスドアドベンチャーダイバー資格または同等の資格の取得また40本以上のダイビングログを証明できるオープンウォーターダイバー

マスターダイバー
SDI Master ScubaDiver

充分な経験を積んだレクレーショナルダイバーの証

・経験豊富なレクレーショナルダイバーの称号であり、申請することで次へのステージへチャレンジするための準備が整ったことを証明されたことになります。

要 件
【要 件】
●SDIの4つのスペシャリティコースを修了
●50本以上のダイビングログ
●SDIレスキューダイバーコース修了

レクレーショナルダイビング講習のインストラクター

レクレーショナルダイビング講習のインストラクター

門脇 義勝

レクレーショナルダイビングインストラクター・門脇義勝
・SDIインストラクター
・PADI マスタースクーバダイバートレーナー
インストラクター歴13年、潜った本数は約5000本。初めての方の講習やファンダイビングを担当しています。サラリーマン時代にダイビングに出会いそのままインストラクターに。今まで認定してきたダイバーは1000人以上。講習は少人数でゆっくりのんびりと進めていきますので不安なことは何でもお尋ねください!ファンダイビングツアーでも不安なことや心配なことはお教えいただければしっかりケアして楽しんでいただけるように頑張りますのでぜひご参加ください!

小澤 美奈子

レクレーショナルダイビングインストラクター・小澤美奈子
・SDIインストラクター
・PADIオープンウォータースクーバインストラクター
インストラクター歴3年。ネイチャードロップ若手のホープ。大学生時代にダイビングと出会いインストラクターになることを決意!そのままダイビング業界に入りました。まだまだ経験は足りていませんが元気いっぱいお客様に楽しんでいただけるよう頑張ります。
テクニカルダイビングのライセンスコース
一覧はこちら
テクニカルダイビングの
ライセンスコース一覧は
こちら